地域包括支援センター 白金の森 
トップページ > 白金の森 > 地域包括支援センター 白金の森  > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/02/24 09:25

白金カトレアサロンにて・・・認知症サポーター養成講座&オレンジカフェを開催しました!!②

このたびの認知症サポーター養成講座は

「オレンジカフェ」としても開催しました。

 

 

私ども高輪地区高齢者相談センターで開催するオレンジカフェは

コーヒーをご用意することが多いのですが

今回は

『緑茶』でおもてなし!

職員の祖父母が営むお茶園から

送られてきた緑茶を

みんなでおいしくいただきました!

 

これには 会場の皆様も大喜びでした。

香りもよく 色も鮮やか

もちろんお味も最高でした!

 

なぜ緑茶をお出ししたかというと

金沢大学のプロジェクトで

「緑茶摂取は認知機能低下のリスクを減らす」

という研究成果が発表されていたからです。

 

このお話を聞いて、皆様ますます大喜び!

「私は毎食後に飲むよ!」

「女子会では緑茶を飲むから、認知症予防になっているね!」

など会話も弾んでいました。

 

一人で喫茶するのではなく

みんなでお茶するのが よいのですね。

 

また お茶は「血液サラサラ」になる、という説も・・・・

血液サラサラに効く食物の頭文字

「お・さ・か・な・す・き・や・ね」

をホワイトボードに書いて説明させていただきました。

こちらも、皆様日々何気なく召し上がっているものばかりです。

 

 

 

またそちらでお会いできると思います。

そして、この 上の写真にある、赤い山の絵・・・・・↑ ↑

なんと!私ども職員が「指で」描いたものなのです!

こちらは芸術療法として作成したもの。

このお話をしたら、皆さん大変ご興味を示されていました。

ご自分で描くこともできる企画もご案内しましたので

 

この絵のお話から

会場のお客様より「私も塗り絵がすきなの」と

持っていた作品をご披露いただく場面もありました。

 

認知症サポーター養成講座という学びの機会を

「オレンジカフェ」で緑茶を飲み、きれいな絵を眺めながら

行ったことで

終始和やかな雰囲気で過ごすことが出来ました!

 

今回 12名の認知症サポーターさんが誕生!

オレンジリングをお渡しして 終了となりました。

 

これから 街でご活躍頂けることと思います!

 

白金カトレアサロンの皆様

ご参加いただいた皆様

 

どうもありがとうございました!

ページの一番上に戻る