地域包括支援センター 白金の森 
トップページ > 白金の森 > 地域包括支援センター 白金の森  > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/03/21 19:00

落語で笑って『詐欺』を撃退! 消費者被害防止講座 開催しました

港区では 消費者被害に遭う方がとても多いそうです。

 

そこで より多くの方にその実情をお伝えし、

詐欺などに騙されずに、かしこく消費生活を送れるよう

警察署や、消費生活センターなどで様々な啓発活動が行われています。

 

私共 高輪地区高齢者相談センターも

白金台いきいきプラザ と 高輪地区ふれあい相談室と協力し

このたび 3月16日 金曜日の午後に

『消費者被害防止講座』を開催しました。

 

今回は、落語で詐欺について学びましょう!ということで

落語家の方をお招きしました。

 

落語家の方のご紹介の前に・・・

前座さん

『高輪亭 福太郎』 こと

高橋福太郎。

ふれあい相談員です。

金屏風が似合います。

どことなく、人間国宝 柳家 小さん師匠に似ている?!

アドリブで、きちんと笑いを取っていました。

 

そして こちらが 本当の落語家

『回路亭 しん劇』さん!

 

 

詐欺の電話にゃもう出んわ』という 演目。

はっつぁんが 詐欺師に壺を買わされて

ご隠居に相談に行きます。

いろいろと講釈をたれ

「188に電話するといいんだ!」なんて

偉そうなことを言っていました。

でも実は ご隠居もすでにたくさんの詐欺にひっかかっていて

財布はすっからかんだ、ということを

おかみさんに暴露される・・・・というもの。

「詐欺の電話にゃ もう出んわ!」とおかみさんに連呼させられ

辟易としているご隠居。

最後は、はっつぁんが ご隠居に壺を押し売りしようとして

「いけないね、そうなりゃ 詐欺の 思う壺だ!」というのがオチ。

 

 

落語が終わって 回遊亭 しん劇さんと 記念写真!!

 

ゲラゲラわらいながらお勉強。

いろいろ詐欺に騙されないためのヒントがたくさんありました。

 

そして その後、真打登場。

高輪警察署 防犯活動アドバイザーの佐藤さん!

最初は しずかに立ってお話していましたが・・・・

だんだん 勢いが増してきて・・・・

身振り手振りも オーバーアクションになってきましたよ。

落語家さん?!というくらい 話も面白くて

みなさん 大いに楽しまれていました!!

名づけで『防犯亭 サトウ』。 名人芸でした。

 

警察署でつくっている冊子や、詐欺被害防止啓発のティシュ―

ピーポくんのクラフトなど お土産つきでした。

 

こちらは ふれあい相談員。漫才コンビではありません。

自動通話録音機のご説明をしました。

 

1時間半 たっぷりつかって 消費者被害の怖さとそれに負けない方法を

みんなで学びました。

 

今回、話を聞いてくださった皆様には

帰ったら このお話を5人以上のお友達に伝えてくださいね!と

お約束しました。

 

まずは一人一人が気を付けて

そして、周りの皆様にもその大切さを伝えていってくだされば

詐欺なんかに負けない つよい街になると思います!!

また このような企画を 立てますので

その際は皆様もぜひお出かけください!!

 

 

 

※今回 お越しいただきましたお客様には

たくさん笑ってくださり、また質問もしてくださったりして

とっても明るいムードのなかで進行できました。

心よりお礼申し上げます。

お客様の皆様のご了解を得て、写真を掲載させていただいております。

(落語家さんとの記念撮影は、お客様からのご要望でした!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの一番上に戻る