地域包括支援センター 白金の森 
トップページ > 白金の森 > 地域包括支援センター 白金の森  > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/02/28 12:16

桃の節句

春まじか、立春が過ぎ、もう間もなく、桃の節句です。

桃の節句には、我が子(女の子)の健やかなる成長を祝うために雛人形を飾ります。

雛人形の種類は、京都御所風・江戸(東京)風・木目込み・たち雛・吊るし雛等 地域それぞれの風習で多種類に渡ります。

(お雛様の冠についても、種類があったり、お内裏様とお雛様の立ち位置が逆であることもあります。) 

また、「早くかたずけないとお嫁にいけない言われていたようで昔は嫁入れ道具の一部になっていた地域もあります。

*姉妹がいる場合はそれぞれ別のものを飾るとされてましたが、現実は住宅事情などで市松人形が代用されてます。

私は姉妹の妹の方なので自分の雛人形がないので、凄く寂しかったですが、祝 女の子出産で念願の7段飾りを手に入れました。(笑)

もうすぐ、桃の節句 春はそこまで来ています。季節の替わり目、お体を大切にご自愛くださいませ。

ページの一番上に戻る