港区立特別養護老人ホーム白金の森 ショートステイ
トップページ > 白金の森 > 港区立特別養護老人ホーム白金の森 ショートステイ > 最新情報

最新情報

お食事 2017/04/02 10:42

おいしいママレードジャムの作り方☆

先日いただいた『日向夏ちゃん』でジャムを作ったので

レシピを紹介します♪

材料は日向夏、グラニュー糖、レモン汁だけです。

今回は皮も使用するので、日向夏はよく洗ってください。

①まずは日向夏を半分に切ります。

②半分に切ったら、フォークで種を取って、スプーンで身をくりぬきます。

5kgもある日向夏。みんな必死に黙々と作業しました(p_-)

③実と皮を分け、次は皮を細かく千切りにします。

切った皮はすぐに水にさらすのがポイントです。

皮独特の苦みが和らぎます☆

④皮を切ったら、次は下ゆでです。苦みや硬さをここでも取ります。

10分くらいゆでたら、ざるにあげて軽くゆすいで水を切ります。

ぎゅうぎゅうに水気を切ってしまうと、繊維が壊れてしまうのでほどほどに☆

⑤次はいよいよ煮る作業です。

鍋に皮とかぶるくらいの水を入れて煮立たせます。

⑥煮立ってきたら、砂糖を3~4回くらいに分けてさらに煮ていきます。

砂糖の量は日向夏に対して6割くらいの量を。

また分けて入れることで、皮が硬くなりにくくなります。

途中で灰汁とりも忘れずに。

煮ているあいだは、おしゃべりタイム♪

いつも以上に職員やご利用者様の間でも、コミュニケーションが取れました。

⑦煮詰まってきたら、火を強めてレモン果汁少量を投入。

ジャム作りは酸、糖、火が加わることで、どろっとしたジャムができます!

瓶に詰めて、完成です☆

最後は煮沸も行い、フロア共有のジャム、朝食のジャムとして提供しました☆

量が多いだけに、製作時間なんと3時間半…

ご利用者様、職員の皆さま

お疲れ様でした☆

日向夏、残り4箱(20kg)

次はどのようにして提供しましょう?

 

栄養課 宮嶋

 

 

 

ページの一番上に戻る