港区立特別養護老人ホーム白金の森
トップページ > 白金の森 > 港区立特別養護老人ホーム白金の森 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/07/30 14:10

昔取った杵柄!雀士登場!麻雀の可能性

特別養護老人ホームは介護を必要とされているご入居者様が

集団で生活されている場所です。

ご入居者様もやはり高齢から活動面や生活面で

暗くなりがちです。しかし…

ロン!!マージャンやってますジャン!

このゲームの特徴は手先や牌勢や大局観や

点数管理や勝負勘やキャリア……

私もマージャン大好きなため列挙すると

止まりません。(やらない人には意味不明ですね。)

ご入居者様の中には昔取った杵柄かなりの年数を

やりこまれている方がいらっしゃいます。

このゲームは麻雀牌を積むところからゲームが

スタートします。これが非常に手先を使います。

出来るかなと見守りますがさすが身体に染みついているもの

あっという間に積み上がります。(少しお手伝い)

そしてルールや牌の切り方や順序も皆様まったく問題ないです。

男性は趣味や好きな物など絶対に忘れませんね。まさに手続き記憶。

そして、麻雀で生活しようと思ったことがあると仰ります。笑

そろそろ終了のお時間なんですが…

「もう一回!」と、久しぶりの麻雀とても熱中されています。

やはりこういう時間や自分を忘れる時間が必要ですね。

表情も硬く笑顔も少ない印象でしたが終わった頃には

「ありがとう」と感謝の言葉仰って下さいました。

こういった余暇でもやはり男性は話すより趣味だなと

感じました。ぜひまた対局しましょう。

                         介護1課 門田 尚貴

 

ページの一番上に戻る